京焼の千鳥かんざし

丁寧に手作りされた京焼の千鳥が揺れる、小振りのかんざしです。
 ゴージャスな髪飾りは気軽な着物に合わないし、プラスチックのかんざしでは可愛いすぎるし...。と、おっしゃる方のための、さりげなく上品な、大人のための落ち着いたデザインです。
普段から良くお着物をお召しになる方にもご好評頂いております。
(かんざしの脚の長さ:約12cm)パールビーズはスワロフスキーの人工パール、
千鳥モチーフは陶器とビーズを使用しています。
金属部分は、いぶし銀風に見えるメッキを施しています。 
 
 
 
販売価格 5,400円(内税)
購入数


おすすめ商品


舞妓さんの巾着かご

32,400円(内税)


About the owner

堀切 延

いとしやは、京風モダンな雑貨、贈答品を京都からお送りします。

【いとしやのはじまり】2002年から2012年まで、京都市東山区鐘鋳町(馬町交差点あたり)で両親と共に、和小物と化粧品の店をしていました。 2010年4月に建仁寺両足院にて京小物を集めた『京の茶歌舞伎とかいらしもん展』も開催。 国内生産にこだわり伝統の素材を活かしたものづくりを始める為2012年独立し『いとしや』という名前で受注生産とネットショップをはじめました。正絹帯締めを使って作ったカメラストラップや、手描き友禅の正絹ポーチ、立て鏡を作り、クラフトセッションという京もの合同展(2012年12月ギャラリーリトルハウス)で発表しました。 京都ならではの伝統素材や手法も大切にしながら、現代のライフスタイルに寄り添うデザイン小物をつくっていきたいと思います。

Top